自己分析・業界企業研究・模擬面接・履歴書エントリーシート書き方・添削・就活相談/大学と企業の間を埋めるインフラ・社会と未来の入り口「キャリぷら」

キャリぷら大阪

月〜金10時〜19時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. 大学生のための仕事を考えるセミナー

大学生のための仕事を考えるセミナー

業界がわかる!会社を知れる!毎回就活講座もある!


業界知識をつけたい、仕事のリアルを詳しく知りたい、優良企業と出会いたい。

そんな学生にはもってこいのイベントを開催します!

WEBでからは得られない「仕事のリアル」を知るチャンス!

業界の特徴は?仕事の醍醐味は?おもしろさは?大変さは?

このイベントはそれらをまるごと知ることができます。


 10月28日(土)14:00〜17:00【第1部】「自己分析対策」講座
自分の強みは?弱みは?一体自分ってどんな人?
【第2部】
大阪本社の優良企業人事によるパネルディスカッション
 11月4日(土)14:00〜17:00

【第1部】「エントリーシート対策」講座

どう書けば伝わる?読みたくなる内容とは?印象に残るためには?

【第2部】メーカー企業人事によるパネルディスカッション

 11月25日(土)14:00〜17:00

【第1部】「面接対策」講座

どう答える?入退室などのマナーは?合格に繋げるには!?

【第2部】商社の人事によるパネルディスカッション

 1月6日(土)14:00〜17:00

【第1部】「グループディスカッション」講座

皆に合わせる?自分を貫く?生き残るには!?

【第2部】サービス(インフラ・物流・小売など)企業の人事によるパネルディスカッション

 1月13日(土)14:00〜17:00

【第1部】「3月まであと2ヶ月!これからどうすればいい?」講座

今からできることとは!?

【第2部】関西の有名人気企業の人事によるパネルディスカッション


超人気講師による就活セミナー!

講師:神瀬 邦久


【就活ワークス】主宰

1962年生まれ、関西大学工学部出身 NPO法人SWEET理事

特異なキャリアの初期から大学生との接点が多く、彼らの潜在力を掘り起こし、ビジネス戦力へ進化させる手腕には定評がある。「企業」「学生」どちらにも偏らない斬新な切り口から説き起こし、就職活動を通じた「人間の成長」を目標に現実的な視点から指導を行う。「企業・社会の本音」を学生に明確に提示することによって、就業後のミスマッチ、モチベーションダウンを防ぎたいと切に願っている。

 

【就活指導実績】

・各大学にて

岡山大学【就活ワークス】 愛媛大学【就活ワークス】 龍谷大学 流通科学大学 兵庫県立大学 鳥取大学 同志社大学 追手門学院大学(年間50回)大阪府立大学  京都大学 大阪国際大学(非常勤) 京都産業大学 武庫川女子大学 神戸学院大学 松山大学 近畿大学 大阪電気通信大学 大阪商業大学

・大阪商工会議所にて

「企業家ミュージアム」における「大学生のための仕事を考えるセミナー」総合プロデュース・講師  平成15年より年間20回(動員1500名)

・著作・マスコミ関係

「伝説の就活」シリーズ、ゴマブックスよりシーズ7冊 計7万部 「逆転内定」プレジデント社 シリーズ4冊 NHK つながるTV 取材放映  テレビ東京 ワールドビジネスサテライト取材放映 YTV 「たかじんのそこまで言って委委員会」出演 KTV 「ちちんぷいぷい」コメント出演 産経新聞取材掲載(その後新書「溶けゆく日本人」に収録) 小学館女性セブン 取材掲載 日本経済新聞 取材掲載   その他ラジオ出演など多数


詳細

◆時間◆

全日程14:00〜17:00(3時間)



◆開催場所◆

大阪企業家ミュージアム

大阪産業創造館B1(大阪府大阪市中央区本町1-4-5)


大きな地図で見る



◆対象◆

全学年・全学部対象です



◆備考◆

・限定80名!

・無料セミナーです

・服装は自由です



◆お問い合わせ◆ 

【内容についてのお問い合わせ】

・メールのみで受け付けます。

E-mail:info2@nippon-careercenter.com


【場所に関するお問い合わせと当日の欠席連絡先】

Tel:06-6484-7595(キャリぷら大阪)

※事前の欠席連絡は上記E-mailにご連絡ください。

※お申込の際に入力された情報は、キャリぷら(株式会社日本キャリアセンター)及び、

参加企業からご連絡をおとりする以外の用途には使用しません。

参加希望の日程
イベントを知ったきっかけ
大学名
学部名
学科
文理区別
氏名
ふりがな(ひらがな)
電話番号(携帯可)
E-MAIL(携帯可)
通信欄

特記事項、当日聞きたいこと、不安疑問などあればご自由に。